Essay/Column/Diary

脳内活性 in サーキット

|
□記念写真.JPG

私の所属する鈴鹿モータースポーツ友の会では、先日「脳内活性inサーキット」を開催した。
50歳以上の方を対象に、若さを保つ為にサーキット走行を楽しみましょう、という初めての企画であり、果たして多くの方が応募されるのか不安もあったのだが、ところが早々に定員の40名に達してしまった。

テスラ Model S  超高性能な未来

|

〇テスラ_S_1.jpg

EVカー。今や電気自動車には多くの方が興味をお持ちだと思う。
そして、EVカーメーカーとして最も成功しているのがテスラだろう。
そのテスラのModel Sに乗る機会を得た。
そして強烈な印象を受けてしまった。

何故かブームの飯田線

|

□豊橋駅_トリミング.jpg

何故かというよりもKATOが新製品の企画として「飯田線」を取り上げ、またネコ・パブリッシングが相乗りした形で「飯田線」に脚光を当てたことなどで小さなブームを呼んでいるようだ。
ただ私の場合には、昨年末にたまたま飯田線に乗って湯谷温泉に行ったことから飯田線の雰囲気が気に入ったのとタイミングが重なってしまったようだ。

祭り

|
□露店_明るさ.jpg

へそ曲がり故か、昔から祭りに興味が無い。
元々、京都出身であり、京都には有名な葵祭や祇園祭、時代祭をはじめ町内のお祭りまでいくつかの祭りがあるのだが、殆ど行ったことが無かった。
鈴鹿に来ても同様に祭りに行くことは無かったのだが、この地に来て40年近くなり、祭りでも見てみようかなと思った。
歳のせいかな。

蕎麦

|
□蕎麦単体.jpg

我々、日本人にとって蕎麦は特別なものだと思う。
蕎麦は、麺自体は特別味がする訳では無いし、かといって色々なパスタ料理のように具材やソースで強い味をつける訳でも無く、「麺つゆ」に軽くつけて食べる。せいぜい薬味を加えるだけで食するのに、しかし我々の味覚には何とも美味い。

衝撃 !! マクラーレン 650S

|
○2コーナー.jpg

鈴鹿サーキット。ピットロード出口の速度制限の切れるラインを越えると1速のままスロットルを全開にした。
“ガンッ”という蹴り出しの衝撃と共にタイヤはグリップを失い、一瞬リアが横に振れるが、すぐに車は自ら直進性を取り戻し、私はこれまでに味わったことの無い強烈な加速で1コーナーに向かった。
マクラーレン650Sは、そんな衝撃的な体験から始まった。

この機関車は何という機種?

|

“この何とかは何シリーズ”の第三弾!  と、私もよく遊ぶものだ。
映画「ハリーポッター」の魔法学校の駅として撮影でも使われた、ノース・ヨークシャー・ムーアーズ鉄道のゴースランド(Goathland)駅に進入する蒸気機関車。
さて、この機関車は何という機種?
因みに、私は最近まで全く知らなかったけど・・・

〇2-38 汽車到着_5.jpg

この車は何という車?

|
◎パナール_1.jpg

鈴鹿サーキットのパドックに停まっていたこの車。
さて、何という車?
自慢じゃないが、私はすぐ判りましたぞ・・!

ここは何処 時節柄

|
◎トランプタワー滝.jpg

以前に行ったことがあるビルの中の写真。
さて、ここは何処だと思います?
2000年に写した写真だが、この時にはまさか、こんなに有名な場所になるとは思わなかった。

イギリスで一番美しい駅

|
□Settle駅_1.jpg

2008年1月、このホームページの初めてのブログ「駅の持つ雰囲気」で、
http://www.hatagawa.net/2008/01/post-4.html
私が駅の雰囲気を好むことを書いたが、今も大きく変わらない。
そして、昨年の旅行では「イギリスで一番美しい駅」と言われるセトル(Settle)駅を訪れることが出来た。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.01