Essay/Column/Diary

Motorsport: 2008年12月アーカイブ

冬の入り口

|
ネオヒススタート0812.jpg

鈴鹿サーキットでは今年最後のレースとなる「鈴鹿クラブマンレースFinal Round」が終了した。
12月にしては暖かな晴天の下、色々なカテゴリーによる今年最後の白熱したレースが見られた。
写真はネオヒストリックレースのスターティンググリッドで写したものだが、一見、ポルシェ908に見えるビバーチェ908、一見トヨタ7に見えるビバーチェ7、そして白のカドウェル、以降、様々なカラーリングの車が並び、カラーリングも競うように楽しんでいる様子がとても好ましいカテゴリーである。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2008年12月以降に書かれたブログ記事のうちMotorsportカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは001)Motorsport: 2008年11月です。

次のアーカイブは001)Motorsport: 2009年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01