Essay/Column/Diary

Motorsport: 2011年12月アーカイブ

舞台裏 S-FJ日本一決定戦

|
グリットと人.jpg

JAFの定めるレースの選手権には、全日本選手権と地方選手権がある。前者はフォーミュラ・ニッポン(FN)とフォーミュラ・スリー(F3)があり、後者にはフォーミュラ・フォー(F4)とフォーミュラ・スーパーJ(S-FJ)がある。
F4は東日本シリーズと西日本シリーズに分かれた2選手権で、それぞれ2~4サーキットを転戦する形だが、S-FJのシリーズは地方選手権の名称よろしく各サーキットごとに選手権が組まれ、全国で6つのサーキットでの選手権となる。つまり、それぞれのシリーズが独立した形で完結するのだが、これを一同に会して、しかも各チャンピオンを招待して、日本一を決めようというのがS-FJ日本一決定戦であり、例年、年末に開催される。
今年は鈴鹿サーキットで開催されたのだが、その舞台裏から。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2011年12月以降に書かれたブログ記事のうちMotorsportカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは001)Motorsport: 2011年11月です。

次のアーカイブは001)Motorsport: 2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01