Essay/Column/Diary

Motorsport: 2012年8月アーカイブ

○グリッドウォーク.jpg

今、国内レースで最も観客動員の多いレースがスーパーGTレースであり、そのシリーズ最長レースが鈴鹿のポッカ1000kmレースである。
今年も快晴に恵まれた空の元、大熱戦が繰り広げられた。
ご覧のように、スターティンググリッドもグリッドウオークの方達で満杯状態となった。
写真はポールポジションのS Road REITO MOLA GT-R、途中、接触で一旦順位を落とすが、最終的には優勝する。
この「インターナショナルポッカ1000km」レースから。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2012年8月以降に書かれたブログ記事のうちMotorsportカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは001)Motorsport: 2012年6月です。

次のアーカイブは001)Motorsport: 2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01