Essay/Column/Diary

Travel: 2009年5月アーカイブ

関宿

|
旅籠_1トリミング.jpg

ある旅籠の帳場、老いた主人が客を迎える。
といった風情の写真。
結構、雰囲気のある感じに写せたので、たまにはこんな写真も。

これは鈴鹿峠の東側、東海道は47番目の宿場町にあたる関宿にある玉屋という旅籠であり、主人は良く出来た人形。(三重県亀山市関町)
関の名は古代三関のひとつ「伊勢鈴鹿の関」が置かれたことに由来する・・・らしい。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2009年5月以降に書かれたブログ記事のうちTravelカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは003)Travel: 2009年4月です。

次のアーカイブは003)Travel: 2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01