Essay/Column/Diary

Travel: 2016年8月アーカイブ

イギリス鉄道旅行 GWR 更新版

|
□スチーム駅舎.jpg

ロンドン パディントンを基点にイングランドの西南部に広がる昔のGWR(Great Western Railway)は、今もグレート ウェスタンの名称を引き継ぎファーストグレートウエスタン(First Great Western)が運行している。
写真はスウィンドンにあるグレート ウェスタン鉄道の博物館「Steam」で写したもの。とても良く出来た博物館で、見学ルートは通常約2時間かかる。展示物の内容やクオリティが高く、また展示方法も上手く、実物大フィギュアがまるで生きている人のようにあちこちに配置されていて実感味があり、時にはドキッとするほど、上の写真では駅のベンチの女性はフィギュアだ。

イギリス旅行で出会った車たち

|
〇Rav4.jpg

前のコラムにあるように「イギリス鉄道旅行」に行って来て、列車でイングランド内をほぼ一周回ってきたのだが、途中、色々な車に出会った。
カメラが間に合わずに写し損なった車が殆んどなのだが、そんな中から写した車の写真でも。
まずはイングランド中央のヨーク州セトル(Settle)から、街と車のある、ごく普通の風景。日本車、ドイツ車、イギリス車などなど。
セトルはヨークシャー国立公園に隣接する美しいイギリスの地方の街だが、しかしクルマはどこにでも馴染み、景色の一部となってしまうようだ。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2016年8月以降に書かれたブログ記事のうちTravelカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは003)Travel: 2016年7月です。

次のアーカイブは003)Travel: 2016年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01