Essay/Column/Diary

Railway: 2008年3月アーカイブ

レイアウトはアートだ

|
壁掛けレイアウト_2圧縮.jpg

写真の壁にかかった立体画のようなもの、実は鉄道模型のレイアウト(ジオラマ)である。
我が家では、通称「おもちゃの部屋」と呼ばれている私のホビールームの壁に掛けたレイアウトだ。
実は、部屋のもう一方には1×2mサイズのHOレイアウトが常に鎮座しており、このミニ・レイアウトを作るに当り、どこに収納するかが問題となり、考え出したのがこの壁掛け方式である。
収納というよりも、こうして展示することでレイアウトもオブジェのようにも見える。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2008年3月以降に書かれたブログ記事のうちRailwayカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは004)Railway: 2008年2月です。

次のアーカイブは004)Railway: 2008年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01