Essay/Column/Diary

Railway: 2009年2月アーカイブ

Nゲージ コルクボードレイアウト

|
◎一条駅看板裏からの街並_2.jpg

このコラムに昨年の8月に掲載開始後、6ヶ月間連続してアクセス数1位なのが“コルクボードレイアウトと18m車両”であり、そして第2位も同じコルクボードレイアウトを紹介した“レイアウトはアートだ”である。
いかに、Nゲーシに興味を持たれている方が多いのか窺い知れる。
その後、多少進展しているので写真と共に紹介したい。
(コルクボードレイアウトと18m級車両:http://www.hatagawa.net/2008/08/post-32.html
(レイアウトはアートだ:http://www.hatagawa.net/2008/03/post-16.html

デザインの力

|
水戸岡氏_1.jpg

昨年の8月の新聞だから、もう随分ネタは古いが、朝日新聞の日曜版「フロントランナー」にJR九州のデザインを一手に引き受ける工業デザイナーの水戸岡鋭治氏がとり上げられていた。
以前からJR九州のデザインにはいたく感心していたので興味を持って見ていたが、最近、所用で九州に行った折、改めて氏のデザインの素晴らしさに触れた。


Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2009年2月以降に書かれたブログ記事のうちRailwayカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは004)Railway: 2009年1月です。

次のアーカイブは004)Railway: 2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01