Essay/Column/Diary

Railway: 2009年6月アーカイブ

GMの破綻と鉄道

|
グレンドラ踏切トリミング.jpg

ついにGMが破綻した。
きっと、オバマ政権も1月だったか、追加支援の話が出た時から破綻へのシナリオ作りをしてきたのだろうと思う。
ま、政治には詳しくないので、その辺りの話はそれくらいにして。
それで、このタイトルの写真だが、はたしてGMと、どう関係があるのか?
見えている車にGM車は無さそうだし、乗っている車はフォードのレンタカーだ。
因みに、写真はロサンジェルス北東部のコビーナという町の近くの踏切を渡ろうとしている写真である。
加えて言うと、この通りの左隣には、並行して昔のテレビ映画で有名なルート66が走る。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2009年6月以降に書かれたブログ記事のうちRailwayカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは004)Railway: 2009年5月です。

次のアーカイブは004)Railway: 2009年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01