Essay/Column/Diary

Railway: 2012年4月アーカイブ

フェンシング

|
◎キャッスル.jpg

フェンシングとは言っても、太田雄貴選手の活躍で日本でも脚光を浴びるようになった、あのスポーツの事では無く、地味に「フェンスを作る」こと、つまり柵の話だ。
HNモジュール運転会が近づき、持ち込む「エッジウェア駅モジュール」の完成度を上げる為にフェンスを取付けたのだが、これが意外と効果的だった。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2012年4月以降に書かれたブログ記事のうちRailwayカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは004)Railway: 2012年3月です。

次のアーカイブは004)Railway: 2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01