Essay/Column/Diary

Railway: 2012年6月アーカイブ

KATOの新たなHOゲージの方針に共感

|
○KATO社長.jpg

RM MODELS誌6月号にKATOの加藤社長へのインタビュー記事が掲載され、新発売されたEF510に始まるKATOの新しいHOゲージに対する考え方が示されている。
それは、私なども以前より思っていた国産のプラスティック製HOモデルに対する思いを、まさに叶える内容のものであり“御意”。
そうしたKATOの新しい取り組みと意欲に、多少なりとも応援すべく、このHPの左にあるBOOK/MOOK欄に、私の記事で以前にRM MODELS誌に掲載された「畳1枚でHOは愉しめる」をベースに制作したMOOK記事をアップした。 http://www.hatagawa.net/ebook.html

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2012年6月以降に書かれたブログ記事のうちRailwayカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは004)Railway: 2012年4月です。

次のアーカイブは004)Railway: 2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01