Essay/Column/Diary

Railway: 2015年4月アーカイブ

フットブリッジ

|
□Footbridge_エッジウェア_5.jpg

鉄道のストラクチャーには魅力的なものがいくつかある。
それは駅舎や待合室であり、また信号所や機関庫、そして今回紹介する跨線橋などもある。
イギリスでは跨線橋をFootbridgeと呼び、鉄道により、また時代により個性的なデザインをしているが、古いものには魅力的なものが多い。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2015年4月以降に書かれたブログ記事のうちRailwayカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは004)Railway: 2015年2月です。

次のアーカイブは004)Railway: 2015年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01