Essay/Column/Diary

FJ日本一決定戦

|
バンディーメンイギリスにフォーミュラ・フォード(FF)フェスティバルという面白いレースイベントがある。

その前に、FFレース(正式にはフォーミュラ・フォード1600レース)とはどんなレースかと言うと、イギリスの入門フォーミュラレースではあるが、実は非常にコンペティティブなフォーミュラカーレースで、F1を目指すドライバーの多くは、ここからフォーミュラレースに導入する。そのFFレースは全国各地でシリーズ戦が組まれていて、例えばシルバーストーン・サーキットでのシリーズ戦、ブランズハッチ・サーキットのシリーズ戦というように英国各地のサーキットでシリーズ戦が組まれている。
因みに写真は1979年(大昔!)に雑誌の取材を含め、FF車(バンディーメンRF78)をスネッタトンサーキットで走らせている私。
そして、日本には同様の入門フォーミュラレースとしてFJレースがあり、全国6つの地域でシリーズ戦が組まれている。つまり、FFと全く同じ形態であるが、元々、日本のFJはFFを真似て作られたカテゴリーだから、レース形式も各地で行う地方選手権として同様に行われている。


さて、ここでやっと話は冒頭に戻るのだが、そのFFフェスティバルとは、全国のFF参加者を集めて競うイベントで、要はFFの英国ナンバーワンを決めようというもので、場所はブランズハッチのショートコースを使う。
私がよく知る1979年当時は全国から200台以上のFFが集まり、トーナメント方式で勝ち進んでいくもので、20台程のファイナルレースに残るだけでも大変狭き門のレースであった。従って、この厳しいレースの勝者は高い評価を受けることになり、翌年度のF3等へのステップアップに非常に有利に働いた。因みに、ナイジェル・マンセルやデビット・クルサード、マーク・ウェバー、ジェンソン・バトンなど、多くのF1ドライバーがFFフェスティバルの勝者であることからも、このレースの価値が解って頂けると思う。

日本一グリッド

日本にも、そのFFフェスティバルを見本にしたレースがある。FJ日本一決定戦という名称で毎年12月に開催される。写真は昨年の日本一決定戦。(73番のドライバーは神子島みか選手、速いんだなぁ彼女)場所は関東/関西で毎年交互に開催する方式で、西は鈴鹿サーキット、東はツインリンクもてぎ、で行っている。
レース内容としては、おそらく日本で最も面白いレースと言え、FJの元気なドライバー達による、勝ち抜き戦ならではのドッグファイトが見られる。
全国の地方選手権のチャンピオンは招待選手として参加する。例年、大体60台前後の参加があり、FFフェスティバル同様にトーナメント方式で勝ち進むことになる。
まずは3グループに分けて予選を行う、そして第一レースを走る。ここで落ちても敗者復活レースで這い上がることが出来る。そして2グループに絞られて第二レース、そしてまた敗者復活レースを行い、最後は1グループのみのファイナルレースを戦うことになるが、これを1日で行うので、レースの連続だ。スムーズに行ってもファイナルに残るには3レースを走るが、中には敗者復活を2回とも経てファイナルに進む者も居て、その場合1日で予選と、そして5レースを戦うことになる。
ファイナルの上位10名までは表彰を受け、賞金もある。因みに賞金は優勝で30万円、高い思うか安いと思うかは受け止めかた次第。
しかし、この日本一決定戦を戦う目的は、お金というよりも日本一の称号、プライドを手にすることの方が大きい。そしてもうひとつ大きな目的がある。それは、F4スカラシップという制度があり、レースでの成績や内容から6名程度がピックアップされ、面接などを経て、1名が選ばれる。そのスカラシップで選ばれると、翌年度のF4レースを殆んど無料で出来るようにサポートしてもらえるという奨学制度で、これを目指して1年間FJレースを頑張っている人が多いのである。
因みに、このスカラシップ制度は日本独自のもので、FFフェスティバルではこうした特典が設定されはいない。FJも日本一決定戦も、全てモノ真似から始まったものだが、こうしてイギリス以上のこともしている訳だ。

というような企画/運営をFJ協会ではやっているのだが、そのFJ日本一決定戦も昨年12月23日に終わり、やれやれ、などと言っていると年を越え、すぐに今年のFJ日本一決定戦に向けて、もうFJ協会の会議が始った。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このブログ記事について

このページは、Osamu Hatagawaが2008年2月15日 21:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「船旅」です。

次のブログ記事は「宣伝」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

Sponsor

ワンタッチテント イージーアップ

広告募集中
コンタクト