Essay/Column/Diary

道上 龍 選手

|
道上選手.jpg 先月25日、このホームページのアクセス数が急に倍増した、いや、3倍にも増えた。

調べてみると、道上 龍選手が自分のホームページ上で私のサイトを紹介してくれたおかげだった。
道上選手のファンの方、アクセスありがとう。

道上選手はSuperGTレースで18号車のTAKATA童夢NSXで小暮選手と組んで活躍する ホンダの看板ドライバーである。

速くて確実なドライビングだけでなく、とても人柄が良く、ファンの方も多い。
また、レーシングカートによる若手の育成や、趣味でのラジコンレースの世界でも活躍をしている。
詳しくは道上選手の公式サイトを見て頂きたい。
http://www.michigami-ryo.com/

私とは、若手育成レースであるFCJ(フォーミュラ・チャレンジ・ジャパン)レースのアドバイザーとして、一緒に仕事をしているのだが、実は、それ以前にお父さんを良く知っていて、昔々、その昔。私がフォーミュラレースを始めた頃に、先にやっていたのが道上選手のお父さんだった。
お父さんも速かったが、やはり蛙の子は蛙、とはオヤジさんを褒めすぎか、トンビが鷹を産んだと言えば怒るかな?

また、道上選手以外に、私のリンクにあるように、伊藤大輔選手、柳田真孝選手がリンクに加えてもらえることになっており、丁度、ホンダ、トヨタ、ニッサンの、人気のドライバー達が協力してくれることになり誠にうれしい限りだ。
おっと、忘れてはいけない、福山英朗選手もリンクに加えてくれた。彼は、あのルマン24時間レースでのクラス優勝を筆頭に、アメリカのナスカーに参加したり、国内では数々のチャンピオンを獲得したドライバーだ。

皆さん、それぞれのドライバーのサイトもご覧になってください。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このブログ記事について

このページは、Osamu Hatagawaが2008年3月 5日 11:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新名神」です。

次のブログ記事は「ランキング5位!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

Sponsor

ワンタッチテント イージーアップ

広告募集中
コンタクト