Essay/Column/Diary

2008年12月アーカイブ

早起きは三文の得

|
千代崎海水浴場_3.jpg

いやー 終わった。
昨日で今年の仕事が全て終わった。
特に12月は忙しかったので、全て無事に終了出来てホッとした。

そして、フト気付くと、年賀状をはじめとして、プライベートなことは何も手をつけていなかった。
例年、年賀状は鈴鹿の写真を載せて作っている。
それは、京都から鈴鹿に越して来て30余年になるが、私の住んでいる、この鈴鹿を友人、知人に紹介する意味合いもある。
そこで今朝は早起きをして海岸に向かった。

中央高速ルート

|
八ヶ岳.jpg

今年、最後のレースが栃木県の「ツインリンクもてぎ」で終わった。
表彰式も行うので、その日は泊まった。というより、打上げをするからだったが・・・。
翌日は朝から真っ青な青空が広がる、これ以上は無いというくらいの快晴だった。
鈴鹿への帰路。いつもの東名高速を通るルートではなく、景色の美しい中央高速ルートで帰ることにした。
車は、もてぎに来る前にスタッドレスに履き替えてあるから安心感もあった。

冬の入り口

|
ネオヒススタート0812.jpg

鈴鹿サーキットでは今年最後のレースとなる「鈴鹿クラブマンレースFinal Round」が終了した。
12月にしては暖かな晴天の下、色々なカテゴリーによる今年最後の白熱したレースが見られた。
写真はネオヒストリックレースのスターティンググリッドで写したものだが、一見、ポルシェ908に見えるビバーチェ908、一見トヨタ7に見えるビバーチェ7、そして白のカドウェル、以降、様々なカラーリングの車が並び、カラーリングも競うように楽しんでいる様子がとても好ましいカテゴリーである。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2008年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年11月です。

次のアーカイブは2009年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.01

Sponsor

ワンタッチテント イージーアップ

広告募集中
コンタクト