Essay/Column/Diary

F4スカラシップドライバーの、その後

|
FCJ松本車_1.jpg

昨年4月25日付の本コラムで紹介したF4スカラシップドライバー松本武士選手の、その後について紹介してみたい。
少し遡って話をしたいが、松本選手は2007年度は入門フォーミュラであるスーパーFJレースに参戦していた。そして、その年の年末に行われるFJ日本一決定戦(アーカイブ:2008.02.15FJ日本一決定戦参照)で見事に優勝を飾り、スカラシップ選考を経て、F4スカラシップを獲得し、2008年度はF4レースに参加していた訳だ。
で・・・

それで、昨年末に開催されたニッサンのドライバーオーデションに参加(参加出来るだけの評価を受けていたからだが)。そして、ここでもオーデションに合格してNDDP(ニッサン・ドライバー・デベロップメント・プログラム)のドライバーとなり、今年はFCJレースに参加している。
ということで、次はFCJレース、つまりフォーミュラ・チャレンジ・ジャパンレースの説明をせねばならない。

FCJピット前.jpg

この車がFCJの車両だが、他では決して見られない特徴がある。
よーく写真を見て頂きたい。
ドライバーの頭の後ろ、リアカウルの上部に貼られたステッカーに注意。
NISSAN・HONDA・TOYOTAと、日本の3大自動車メーカーのロゴが一緒に並んでいる。
こうしたことは滅多に見られるものではない。
これは、日本の優秀なレーシングドライバーを育成しよう、という目的から、3メーカーが共同でこのレースを企画した画期的なものなのである。
トヨタやホンダはレーシングスクールがあり、そこから優秀な選手をFCJに参加させ、ニッサンは前述のようにオーデションで選んだ選手をFCJレースに参加させているが、こうしたメーカー枠以外でも優秀な経歴のある選手は参加出来る仕組みになっている。
因みに、FCJレースにはアドバイザーが居て(今年は4名)、ドライビングをはじめ色々指導しているが、実は私もこのアドバイザーを務めている。
このように、全国から優秀な若手選手(今年の平均年齢は何と18.1才)を集めたレースであり非常にレベルが高い。
それを証明するように、2007年のFCJチャンピオン国本京佑選手は翌2008年に全日本F3にステップアップし、国内ランキング2位になると共に、あのF3世界選手権とも言えるマカオグランプリで優勝を飾った。(本コラム2008.11.21:国本君、本当におめでとう 参照)
このことからもFCJレースのレベルの高さが判って頂けるだろう。

FCJ表彰台.jpg

松本選手も、さすがにFCJレースのレベルの高さに最初はとまどい気味で、練習走行では後位に沈むこともしばしばだった。
最初の富士のイベントでは(1イベント2レース制)6位/8位とまあまあの結果であった。
第2イベントは走り慣れている鈴鹿で、予選では2位と1位(ポールポジション)を獲得した。レースでは4位、そしてポールからスタートした第4戦は2位でフィニッシュし、表彰台に上がった。
写真左、中日スポーツ賞も貰い、掲げているのが松本選手。
FCJレ―スは7イベント14戦で戦われるが、松本選手もドライビングやその他、まだまだ成長しないといけない状況ではある。

さて、松本選手を中心に紹介してきたが、彼を応援云々という話ではない。
自動車レースはお金がかる、というのが通り相場だ。
確かに、トレパンひとつで出来るスポーツでは無いし、他のスポーツの道具に比べると自動車を使うので安くはないというか高い。しかし、お金持ちでなければレースは出来ないかというと、決してそんなことは無い。無けなしのお金をはたいてレースを始め、努力してプロになったドライバーも少なくない。
無論、夢だけでは話にならない、持てる才能と大きな努力が必要であり、そのことは、お金よりも大事なことと言えよう。

それにしても、日本というのはドライバーを目指す若手には意外と良い環境があると言える。
今の日本にはスカラシップ(奨学)制度がいくつかあり、あるいは優秀な若手を育成するシステムがあるからで、その一部ではあるが、スカラシップやオーデションを頑張って掴んできた一例として、松本選手を紹介している訳である。

FCJ鈴鹿スタート.jpg

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このブログ記事について

このページは、Osamu Hatagawaが2009年5月25日 21:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「近鉄の車窓に想う」です。

次のブログ記事は「GMの破綻と鉄道」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

Sponsor

ワンタッチテント イージーアップ

広告募集中
コンタクト