Essay/Column/Diary

便利グッズ

|
パンサービジョン.jpg

最近は、すっかり運動をしなくなってしまった。
以前は、ジョギングをしたり、スポーツクラブで水泳やマシントレーニングをしたり色々やったが、結局、全て続かずに止めてしまった。
そんな、怠け者の私だが、唯一、今も続いていることがある。
それはウオーキングで、それまでのトレーニングと違って軽い運動ではあるが、あるいは、それ故に続いているのかも知れない。
それも毎日ではなく週に3日程度としているが、忘れたり、雨で歩けなかったすると気持ちが落ち着かず、歩きたくなるので、これだけは続きそうではある。

因みに、どこを歩くのかと言うと、3つほどのコースを決めている。

四季の道トリミング.jpg

そのひとつが、この「四季の道」という鈴鹿市の遊歩道で、その名のごとく、四季折々に美しい植物が見られて歩いていて気持ちの良いコースである。この道を端から端まで往復すると45分位で丁度よく、それくらいを単位にしている。
また、別のコースとしては「青少年の森」という、鈴鹿サーキットに隣接した鈴鹿市の公園がある。ここは「四季の道」よりも自然が広がり、素晴らしい景色の中を歩けるので、とても気持ちが良い。この公園も一周すると丁度45分位になる。

と、何か良い環境のところばかり歩いているようだが、それらの場所までは少し車で行かなければならず、時間に余裕のあるときとか休日向きで、多くの場合、家から出て周りを巡るコースを歩いている。
しかし、歩く時間帯がどうしても夜になる。というのも、早朝に起きて歩く元気は無いし、昼間は仕事があるからだ。
で、夜歩く時に被る帽子が冒頭の写真の「パンサービジョン」というLEDキャップだ。
歩くコースには概ね街灯があるのだが、場所によっては灯りの間隔が長かったり、一部には街灯の無い所もあり、足元が見えないことがある。
そんな時、この帽子のつばの裏側のスイッチをカチンと押すと、写真のようにLEDライトが点き、かなり明るく足元を照らし出す便利な帽子なのである。
これくらい明るいと、手元が暗いところでの作業などにも有効だろうし、夜釣りをする人には餌付けなどにも便利だろう。
因みに、興味のある方。「パンサービジョン」のHPは下記。

http://www.panthervision.jp/standard.html

とりあえず私の場合、この歳にもなると、捻挫でもするとやっかいだからね。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このブログ記事について

このページは、Osamu Hatagawaが2009年6月25日 12:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「久々に、美味いもの」です。

次のブログ記事は「BEMO」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

Sponsor

ワンタッチテント イージーアップ

広告募集中
コンタクト