Essay/Column/Diary

2013年10月アーカイブ

時節柄   ハロウィン

|
クリスピーハロウィン_1_2.jpg

たまには、こんな写真でも・・・
といって、ハロウィンを祝う訳でも無いのだが、ま、時節柄ということで。
たまたま東京出張の帰り道、名古屋駅で途中下車をして「クリスピークリーム」の前を通りかかると、こんなドーナッツを売っていた。
何となく雰囲気の良さに感心して土産で買って帰ったものだ。
結構、家族に喜んでもらい、正解だった模様。
でも、流石は「クリスピークリーム」味もしっかり美味しかった。

予定外

|
□カリフォルニアの空.jpg

アメリカ型。
日本型やドイツ型にスイス型、そしてイギリス型と、その都度、興味を持った国の鉄道模型を愉しんできているのだが、それでも、日本やヨーロッパとは趣の異なるアメリカ型までは決して手を広げようとは思っていなかった。何より興味の対象では無かった、なのに・・・
Book Offが悪いんだ・・・
因みに、鉄道に興味の無い方も、クルマに置き替えると話が理解して頂けると思う。日本車やヨーロッパ車を好む者にとってアメリカ車との好みの違い、というのと似ているので。

F1サポートレースのスーパーFJ

|
○整列.jpg

最近のレースは何でも名称にスーパーが付くから、ややこしいが「スーパーFJ」(命名は私だが・・・)はF1を頂点としたフォーミュラレースカテゴリーの底辺にあたり、入門用フォーミュラであり、そして若手の登竜門たるレースカテゴリーである。
そんな「スーパーFJ」のレースが「UBS」看板の下で行われるようになるとは、これまで想像もしなかった。
「UBS」とは、F1レースの冠スポンサーである。つまりF1レース、正式には「2013 FIA F1世界選手権 日本グランプリレース」だが、そのサポーティング・レース(前座レース)として「スーパーFJ」が組み込まれ、全国から集まった若いFJドライバー達により、多くの観客の前で、元気一杯の素晴らしいレースが展開された。

駅に縁石?

|
○駅に縁石.jpg

ある駅の写真だけど、階段のところに白/赤のサーキットで使う縁石が画かれている。
なんじゃこれは? ここは何処?

WTCCとS耐

|
○WTCC_1.jpg

WTCCつまりWorld Touring Car Championship の略で世界選手権のツーリングカー・レースシリーズである。
そしてS耐はSuper Taikyuの略で、日本のツーリングカー耐久選手権のシリーズだ。
このツーリングカーつまり、乗用車ベースとした、我々はハコ(箱)と呼ぶが、世界と日本を代表するふたつのハコのレースが鈴鹿サーキットで同日に開催された。そのシーンから。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年9月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.01

Sponsor

ワンタッチテント イージーアップ

広告募集中
コンタクト