Essay/Column/Diary

日本一と日本二と

|

〇景色_北.jpg

たまたまだけど、ここ1~2ケ月のあいだに日本一高いビルと日本で二番目に高いビルに上った。
と言えば、何処のことかお判りになると思うが、まず日本一高いビルは大阪の“あべのハルカス”で、写真はその展望台からの眺めだ。
写真左端の中程に、よく見ると通天閣が小さく見える。この展望台からは遥かに下の高さであり、現代の建築技術の進歩に感心するばかりだ。

〇アベノハルカス遠景.jpg

阪神高速から見る”あべのハルカス”、確かに異様に高い。
当初の計画では、航空法の規制により270m程度の高さを想定されていたらしいが、航空法の改正を受けて300mの高さが可能となり、”横浜ランドマークタワー”の296m”を僅かに抜いて日本一高いビルとなった由。

〇ランドマーク外観.jpg

こちらは、”横浜ランドマークタワー”。
場所も「みなとみらい」という近未来都市に建てられ、まさに、そのランドマークとなるビルである。
私は出張のついでに横浜美術館に向かったのだったが、休館日でもないのに休館になっていて、止むを得ず「高いところにでも上ってみるか」と隣接するランドマークタワーを目指したものだ。

〇景色_海.jpg

そして展望台に上がると、目に飛び込んできたのが、この素晴らしい景色だった。
横浜港からベイブリッジ越しに東京湾を臨む景色は圧巻で、海の青さが何とも印象的で、暫らく景色に見入ってしまった。
もう数メートルの高さの差のことなど、どうでも良くなっていた。
美術館の展示物が見られなかった代わりに、こんな美しい現実の景色を見られたのだから。
これはこれで良かったな、と思えた日だった。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このブログ記事について

このページは、Osamu Hatagawaが2015年3月20日 23:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鈴鹿モータースポーツ祭」です。

次のブログ記事は「今年の「ファン感」は凄かった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

Sponsor

ワンタッチテント イージーアップ

広告募集中
コンタクト