Essay/Column/Diary

ジャカランダ 2015 更新版

|
〇ジャカランダ_2.jpg

さほど植物に興味は無いけれど、いくつか興味を惹く花がある。
それは勿論、桜の花であり、そして、ジャカランダは最も好きな花かも知れない。
この時期、ジャカランダの花が見られるのかは知らなかったけど、いざ来てみると1週間前あたりから咲いていたらしく、こんなに美しい姿を見ることが出来た。

ここはカリフォルニアのオレンジ郡、アリソビエホという丘陵地にある居住地区の、その一角にある公園で写したものだ。

□アリソビエホの家.jpg

南カリフォルニアのこのあたりの景色は誠に綺麗で、緑の続く丘陵地に瀟洒な家々が建ち、上品さを強調している。

□薔薇園.jpg

植物のついでに薔薇園の写真でも。
ニューポートビーチにある大きなガーデンショップで写したものだが、その庭の広さに大きな展示場、そして、それらの展示の上手さは、訪れただけで満足感が味わえる。

〇東屋.jpg

また、こんな東屋?があったので中で休憩したが、良く見ると以前ディズニーランドで実際に使われていたものであった。
何かとシャレてますね。

〇マクラーレンと少年.jpg

続いては車の話。
土曜日なので近くのショッピングモールの駐車場に色々な車が集まるということで連れて行ってもらった。
これはマクラーレンだが、カラーリングをフィルムで変えたもの。
手前の少年はマクラーレンを写生している。

最後はフリーウェイの写真でも。
この道の広さだけでも日本から着くと感激してしまう。
「ホントに広いなぁ、アメリカは」と。
生憎、天気だけはカリフォルニアらしい青い空ではなかったけど。

□フリーウェイ_1.jpg

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このブログ記事について

このページは、Osamu Hatagawaが2015年4月29日 12:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「普段の中で」です。

次のブログ記事は「地球の力、人間の力」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

Sponsor

ワンタッチテント イージーアップ

広告募集中
コンタクト