Essay/Column/Diary

2016年2月アーカイブ

〇フリーウェイ_ライト.jpg

海外の運転と日本の運転で、大きく違うことのひとつにライトの使い方がある。
まずはアメリカの写真から、少し曇った日のフリーウェイの写真で、あまりに広過ぎて見にくくて恐縮だが、それでも殆どの車がライトを点けているのが見て取れよう。
このように、曇りや雨の日にはスモールライトやヘッドライトを点灯するし晴れていてもヘッドライトを点灯して走る車も多く、それにエンジンを掛けると自動的にヘッドライトが点灯する車もある。

DCC レールクリーニングカー

|

〇dapol Railcleaning Car.jpg

実は鉄道模型の線路はとてもよく汚れる。
困るのは、鉄道模型は電流を線路から車輪を通してモーターへと伝えて走るのであり、線路の表面が汚れると集電が悪くなり走行にムラが出たり、ひどい場合には走らなくなる。
写真は、その線路を磨くレールクリーニングカーだが、この車両の導入でトンネル内の線路も綺麗になった。

ヒストリックカーレース

|
○英国旧車群.jpg

ロータス23B、ジネッタG4、ヒルマンインプ、ジャガーEタイプ、フォードエスコートなど、英国の古い車がズラリと並ぶ。
これは先月、鈴鹿サーキットで開催された「ゴールデン・トロフィー・レース」のパドックシーンだ。
日本では、こうしたヒストリックカーによるレースは少ない。

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.01

Sponsor

ワンタッチテント イージーアップ

広告募集中
コンタクト