Essay/Column/Diary

卒業式

|
卒業式表紙名称なし.jpg

小学校の卒業式に参列してきた。
実はこの1年間、町内の自治会長をやってきた。その関係で最寄りの小学校の卒業式に呼ばれた。
思えば58年ぶりの小学校の卒業式だった訳だ。

自治会長の経験がある友人から聞いてはいたのだが、自治会長の役/仕事というのは本当に大変だった。
未だレース関係で動くことが多い私にとって、二足のわらじ、とまでは行かないまでも、一足半位の、用の多さだった。
自治会長になると自分の町内だけでなく、近隣の地区の委員/役員にもなり、公民館の委員/役員など、同時に色々な役がついているとは知らなかった。
そんな多忙な一年が、この3月末で終わることになる訳で、終盤に小学校の卒業式に参列するのは良いことだ、と思えた。

卒業式全景.jpg

我が町の小学校の卒業生は2クラス41名と少なかった。
昔と同じように講堂で行われた卒業式は、しかし、実に立派なもので感動を覚えた。
これまでに余程練習されたのだろう、卒業生、在校生共に、式次第に則り、見事に一致した発声、行動がとられていた。

卒業式式次第トリミング.jpg

どうです「式次第」・・・何か懐かしい匂いを感じませんか。
今の卒業式を感じさせてくれたのは、校歌の斉唱と共に門出の言葉をはじめ、3曲の合唱を含むという、音楽を採り入れ表現されていたことだった。
久しぶりに、子供達の凛とした姿の式を見せてもらい内心で涙ぐんでしまった。

色々と誠に大変な自治会長の仕事ではあったが、町内や地区の色々な物事を理解することが出来、また近所に居ても話すことの無かった多くの人と知り合いになり、そして、こうして卒業式などに参列させて頂くなど、意義深い一年を過ごさせて頂いたことも確かである。
感謝。

卒業証書女子.jpg

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このブログ記事について

このページは、Osamu Hatagawaが2018年3月19日 22:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新車のダッチェスが来たゾ!」です。

次のブログ記事は「脳内活性inサーキット 2回目の開催」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

Sponsor

ワンタッチテント イージーアップ

広告募集中
コンタクト