Essay/Column/Diary

旅の写真から  USA クルマ編

|

1_駐車場.jpg

4年ほど前になるが、カリフォルニアに行った時のこと、
ある朝、ショッピングモールの駐車場で車の集まる会があるとのことで、見に行った時の写真から。

その集会の詳しいことは解らないが、とにかく、行ってみると実に数多くの車、そして多種の車が集まっていて楽しませて頂いた。

2_FISKER_5台.jpg

以前にも一度紹介したが、日本ではまず見ることの無い、ズラリと並んだこの車、判ります?

3_〇FISKER_2.jpg

この素晴らしくグラマラスなデザインの車はフィスカー・オートモーティブの「カルマ」だ。以前は電気自動車と思っていたがプラグインハイブリッドらしく、動力はモーターで走るが発電用の2Lエンジンを積む。

4_ユーノスハードトップ.jpg

何だ、これは? とリアスタイルを見て思ったのだが、

6_ユーノスフロント.jpg

前に回るとマツダロードスターではないか。ロードスタークーペのようだが何か雰囲気が独特。

11_トライアンフTR6_3台.jpg

トライアンフ、それもTR6の集まり。

12_TR6トノカバー.jpg

コックピットにはトノカバーを掛けているが、とにかく外観も内装もとても綺麗に整備されている。

7_不明.jpg

凄い存在感のオープンカー、車種は何か判りません。
とにかく綺麗! ワイヤーホイールの中まで綺麗!

8_不明2.jpg

シボレー・ベルエアー。
昔は、この手の車が嫌いだったけど現在の車の中に居ると存在感が有る。
これも綺麗な車。

9_チンクェチェント.jpg

フルサイズの車からドンと小さくなって、フィアットの「チンクェチェント」だ。
こちらは逆に小さい故の存在感があった。

10_チンク内装.jpg

シンプルだけど、シートをはじめ、とても綺麗に整備されている車内。

13_ワーゲンお化け.jpg

出た!  ワーゲンのお化けだ。
フロントにV8エンジンを積んでいる。

14_ホッドロッド.jpg

もっと出た!!  ホッドロッドだ。
これ、エンジンでも掛けられたら、けたたましい音がしそうだ。

15_ワーゲンT2a.jpg

ワーゲンのT2a
このやさしい顔にホッとします。

16_マクラーレン.jpg

マクラーレンだけど・・・見たことの無い色。
ドア部分に「プロテクティブ・フィルム」とあり、どうもボディフィルムの宣伝カーのようだ。

25_珈琲売り.jpg

色々見たところで朝のコーヒーブレイク。
この子供達、コーヒーとサンドウィッチをこのカートに乗せて売っていた。広い駐車場を二人で売って回る姿が、とても印象的だった。

18_マスタング.jpg

来たー! マスタングだ。
この車高の高さが、逆に今見てもカッコいい。
(変なドクロのマークなんかじゃなく、ちゃんと疾走馬のエンブレムを付けようよ)

17_コルベットC6.jpg

同じくアメリカン・スポーツはコルベットC6。
随分快適そう。

19_アルファスポーツ.jpg

アルファ・スポーツ、イタリアの雰囲気を出している。
同様に後ろのオヤジ達も良い雰囲気だ。
きっとオーナーは赤ジャンの人だろうな、ハンチニグの!

20_ホンダS2000.jpg

ちゃんとホンダS2000もあります。

21_メルセデス280SL.jpg

こちらはメルセデス280SL。
確かハードトップは、逆反りのパゴダルーフを最初に採用した車だと思ったけど。
この頃の車は上品です。

22_アルファロメオ1600GT.jpg

ご存知、アルファロメオ1600GT。
ベルトーネのデザインは今でもバランスのとれたスタイル。
60年代にはヨーロッパのツーリングカーレースだけでなく、アメリカのSCCAツーリングカーレースでも活躍していた。

23_BMW_3.0CS.jpg

BMW 3.0CS。
2002をはじめ、窓が大きく明朗でスタイリッシュなデザインは当時のBMWらしい。

24_キャデラック.jpg

キャデラックのスポーツカーだ、XLRかな。
昔のようにサイズ的に大きくなく適切で、カッコ良く、リッチさも見える。

26ウーパールーパー.jpg

見学に来ていた方の車フォード・サンダーバード。
決してウーパールーパーではありません。

ということで、色々な車を見せて頂き楽しんだ次第。
では、このへんでお開き!

30お開き.jpg

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このブログ記事について

このページは、Osamu Hatagawaが2019年2月 4日 17:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「GRAND OPENING CEREMONY」です。

次のブログ記事は「天賞堂 エバーグリーンショップが終了する!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

Sponsor

ワンタッチテント イージーアップ

広告募集中
コンタクト