Essay/Column/Diary

いの一番

|
◎P1130194 (2).JPG

今日(6月25日)は、ヴェゼル・プレイの納車日だった。
ホンダカーズ三重北さんから購入させて頂いたが、花束も頂き、記念写真を。
おそらく、ヴェゼルのプレイタイプではトップバッターの納車であるはずだ。

というのも、1年半前から新型ヴェゼルが出たら購入したい、との意思を同社の社長に伝えており、今年2月、発注出来るその日の朝に注文した。
三重北さんも鋭意、手はずを整えて頂いたものだ。
実は、新型ヴェゼルでもプレイは人気モデルであり、どうもプレイ専用の一部部品(ガラスサンルーフらしい)の製造が遅れていて納期に時間がかかるらしい。
因みに、私の一週間後に発注された方は納車が10月とのことだし、今オーダーすると来年納車になるとのことだ。
参考までに、ホンダカーズ三重北さんは、何と、全国で5位 !! の販売数を誇る有力ディーラーなのである。

◎Cクラス_1 (2).jpg

さて、これまで長年乗ってきたメルセデスCクラスを手放した話はブログに書いた。

次のクルマを考えるにあたり、色々思考を巡らせた。
・私はひとつの車に長年乗るので、もう何度も車を買うことは出来ないだろう。
・何はともかく、快適なクルマに乗りたい。
・まだ長距離運転をすることがあるし、家内と国内各地の旅行にも行きたい。
・今は、家には家内のライフもあるが、2台のクルマの維持費は重荷になりつつあり、やがて1台になっても、普段の買い物から長距離旅行までこなせるクルマが必要、となるとSUVが良いだろう。
・モーターの動力はレシプロを凌ぐ、しかし充電の心配をして走るのは嫌なのでハイブリッドが良い。
・運転支援機能は、特に長距離運転で有効だし、安全運転をサポートするので必要でもある。
・その他諸々。
などが要点と思っていた。
そんな折というか、もう2年近く前にもなるが、ヴェゼルに乗る機会があった。
「今のホンダはこんなに良くなっているのか」と少々驚いた。
詳細は避けるが、もし、このヴェゼルに次期モデルが出たら、これよりも良くなるはずだ。
そして、前記の諸々の要点に、まさに適合している。

そんなことから、故障の増えてきたベンツの車検前にヴェゼル新型が出そうだったので、早々にホンダカース三重北さんにお願いに行った、という訳だ。

◎P1130211 (2).JPG

新型ヴェゼルの発表があり、ラジエターグリルが無かったり、丸みを帯びたこれまでのヴェゼルから四角いデザインになったり、少々面食らったが、とにかく中身は進化しているはずと疑わなかった。
そして、4種類のタイプがあるという。
また、プレイとは、ふざけたタイプ名をつけたものと思ったが、仕様内容を見ると私はプレイを選ぶことになった。
因みに外観上の判別は、新型ヴェゼルの2トーンのボディカラーはプレイになる。

5月のブログで新型ヴェゼルZタイプの試乗記事を載せたが、
やはり思ったとおり、新しいヴェゼルの中身は進化していて、とても良く出来ていた。

で、1年半、待ちに待った納車が本日となった訳だ。
まずは、めでたし めでたし!

◎P1130252 (2).JPG


◎P1130212 (2).JPG

◎P1130222 (2).JPG ◎P1130221 (2).JPG


◎248 (2).JPG

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

このブログ記事について

このページは、Osamu Hatagawaが2021年6月25日 23:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最近、少し驚いたこと」です。

次のブログ記事は「我がレイアウトの写真から その2 日本」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

Sponsor

ワンタッチテント イージーアップ

広告募集中
コンタクト