Essay/Column/Diary

畑川 治の車・鉄道そして旅でタグ「帽子」が付けられているもの

小噺のような話

|
帽子.jpg 歳を重ねるに従い、寒い時には帽子を被って出掛けるようになった。

やはり寒かった2月の或る日、出張で東京に行った時のこと。
打ち合せを終えて(そして一杯飲んで)の帰り道、御成門の近くからタクシーを拾った。
「東京駅、八重洲口にお願いします」
と行き先を告げた。